読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lifeisbicycle

TIME乗りのヒルクライマーなつぶやき

久しぶりにSKYLONに乗ったら

TIME インプレ ポタリング トレーニング 自転車機材

なんだこれは!?と思うくらいの衝撃だった。

もう、全くの別物。同じロードバイクとは思えないくらい。とにかく軽い。漕ぎ出し、加速、スピード維持、どれを取っても別次元。

いつも乗り始めてすぐ、あ、このロードバイクはいつものロードバイクとは全く違う乗り物だ。と意識してしまいます。

ちなみに、TCR は Dura Ace WH9000 C24 、SKYLON はCULT化したShamal Ultraを履かせています。同じ35mmのホイールじゃないと比べるのは少しフェアじゃない気がするけど。いつかC35を履いて比べてみたいですね。

また、TCRは上半身が結構サボれるんですが、SLYLONはペダルを漕ぐたびに腹筋と背筋を凄く使います。

全身の筋肉を使ってグングン進むような感じです。またクランクが7時から8時くらいのところで後ろからクッと押されるような感じがします。これはフレームのしなりなのか、Rotorの楕円チェーンリングのせいなのか、正直判断できません。SKYLONに真円のチェーンリングをつければ分かるかもしれません。その予定は今の所ないですけど。

あとは、ダンシングの感覚が全然違います。TCRはどこのポジションでダンシングしても特に変わらないんですが、SLYLONは、あ、ここだ!と妙にしっくり来るところがあります。そこのポジションでは、膝が高く、かつ、スッと上がります。

まぁインプレっぽくなってしまいましたが、そんなことはどうでもよくなるくらい楽しかった!

やっぱTIMEは最高だな。カッケーわ。

f:id:papaking_ken:20160409173737j:plain

 

SST 1h x 2  145bpm  82rpm  71.09km  211W
NP 232W TSS 334.8
バランス(左右) 54% 左/46% 右
トルク効率(左右) 76% 左/70% 右
ペダルスムーズネス(左右) 22% 左/20% 右

ペダリング効率はあんまりよくない。

ちなみに、トルク効率は100%、ペダルスムーズネスは40%くらいがMAXみたい。

徐々に改善していこう。