読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lifeisbicycle

TIME乗りのヒルクライマーなつぶやき

KOH富士山 2016 その1 まさかのDNS

レース ヒルクライム

シルバーウィーク最終日。2:00起床、準備して、3:00に出発。

KOHの会場である、富士さくらの園までは50kmちょいなので自走。

精進湖ブルーライン朝霧高原経由で会場まで。ブルーラインはめっちゃ霧が出てて、10メートル先くらいまでしか見えない。やだな~、怖いな~。用心しつつ、脚を使わないように登る。

シルバーウィーク初日の富士チャレンジ200のダメージがまだ残っているらしく、両脚のハムストリングが既に疲弊してる。2日連続サウナに行って、サウナ⇒水風呂を5セットくらいやって回復を図ったんだけど、間に合わなかったか。甘利山ヒルクライムのときはそれで回復したんだけどなぁ。ってことで、ダンシングメインで登る。イナーメの高岡選手のダンシングを真近で見てから、かなり影響されつつある。単純。

 

精進湖

f:id:papaking_ken:20160925235416j:image

まだ暗い。このままだと早く着いちゃうのでゆっくり進む。 寒い中スタートまで待つのは御免被るぅ。

 

朝霧高原

f:id:papaking_ken:20160925235530j:image

だいぶ靄がかかってる。朝霧高原って名前は伊達じゃないね。朝霧と富士山がすごく幻想的だった。必見の価値あり!と思う。

 

道の駅朝霧高原周辺

f:id:papaking_ken:20160925235625j:image

どんどん明るくなっていく。そのたびに止まって富士山の写真を撮る。絶景すぎる。撮らずにはいられないっ!

そんなこんなで会場まで。

f:id:papaking_ken:20160925235700j:image

受付とかは特になく、事前にゼッケンと計測タグと手荷物預かり袋が送られてくる。前者2つはすでに付けてるので、預かり袋に冬用手袋とウィンドブレーカー、ツール缶を入れ、預ける。ゼッケンは左わき腹に、計測タグはフロントフォークにつける。ACTIVフォークは太すぎてタイラップが巻けなかったのでブレーキワイヤーに巻いた。レースなんでチューブ1本とタイヤレバーとCO2インフレーターさえ持ってればいい。

 

f:id:papaking_ken:20160925235720j:image

ここでも富士山。頂上に雲が雪のように覆いかぶさっている。不思議。右の蛍光イエローと紫のジャージは招待選手の台湾のチームジャージ。速そう。

 

f:id:papaking_ken:20160925235743j:image

かなり人多いので、カテゴリーの前のほうに整列。だんごになって登りにくかったら嫌だしね。あ、CATEYEのどでかいライトをフロントのクイックにつけたまんまだったのに気づく。たかだか300gぐらいだしいっか。

今回は秘密兵器を用意してる。ヤビツのときに使ったけど、効果バツグンだった!

さぁてどうなるかなぁ、ワクワクしてきた!