読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lifeisbicycle

TIME乗りのヒルクライマーなつぶやき

乗鞍センチュリーライド 当日

4時起床。真っ暗。眠いけど、脚のストレッチを重点的に。

ん~少し張ってる。疲れがまだ取れてないっぽいので入念に。Check。

朝御飯はバイキング形式だったのでたらふく食べようかと思ったけど、登りで重くなるのは嫌だったのでほどほどにした。

f:id:papaking_ken:20160912232306j:image

出発前、点呼をとり、注意事項など。チェックポイントが4箇所あり、名前とゼッケン番号を書かないといけない。サイクルイベントというよりはブルベに近い。

集合写真を撮って、その後、スタートの合図とともに出発。気温は14℃。装備は半袖ジャージとアームカバーだけ。寒いけど、我慢できなくはない。まずは乗鞍エコーラインを登る。

乗鞍エコーラインは、ベストオブヒルクライムの異名を持つ。自分の中で登ってみたい山ナンバー1。全日本マウンテンサイクリングin乗鞍のコースでもあります。

 

◆乗鞍エコーライン

全長20.5km、標高差1.260m、平均勾配6.1%のコースを有する、国内ヒルクライム大会の中では最高所となるゴール(2,720m)

http://www.j-cycling.org/norikura/course/index.html

 

勾配は6%~8,9%くらいで、ゆるゆると登っていきます。三本滝までは勾配が緩くてウォーミングアップというか、たしかヒルクライム本に載ってた。なんとなく、先頭集団が見えたのでついていきます。

 f:id:papaking_ken:20160912233905j:image

エコーラインはスカイラインより道が広くて勾配もゆるくて走りやすい。

f:id:papaking_ken:20160912233943j:image

途中、女性のサイクリスト(Cさん)が速いペースで先頭に突っ込んできて、そのまま集団が分断。そのままCさんが先頭をひき始めたので、それについてく。ぴったり後ろにつくのはなんだか気が引けたので、付かず離れずをキープ。

登りできついはずなのに、先頭交代をしたサイクリスト(Tさん)がいて、すげぇなあと思って話しかけようとしたら、なんと!TIME SKYLON ACTIV フランスカラーの限定モデル!!

MavicのホイールにクランクはRotor inpower!おー!思わず、「限定モデルっすか?マジかっけー!!」って話しかけた。しばしSKYLON談義。ACTIVフォークについて語り合った。いやーなかなか有意義な時間だった!そうこうしているうちに三本滝に到達したので、TさんとCさんを躱してゲートイン。ここからが本番らしい。テンションあがって、少し踏んでしまう。

f:id:papaking_ken:20160913000425j:image

しばらくすると斜度も10%を行き来するようになった。踏まないように楽なペースで登る。九十九折で後ろを見ると、後方にTさんが見える。

f:id:papaking_ken:20160913000652j:image

ゴール近くの森林限界。景色いい!

Bさんに抜かれることはなく、自分が先頭をひくカタチで頂上へ。1時間半程かけてゆっくりと登った。

 

◆乗鞍エコーラインヒルクライム

20.1km 1,235m 6.1% 1:31 12.8kpm 153bpm 199w

 

@頂上

f:id:papaking_ken:20160913001449j:image

ここからは乗鞍スカイラインを下って乗鞍スカイラインのゲート前のCP1まで。この下りがメッチャメチャ寒かった。ウィンドブレーカー忘れたから激寒で、ハンドルを持つ手がブルブル震えてブレーキがかけづらく大変だったw

f:id:papaking_ken:20160913002044j:image

15キロ程下ってCP1。ホットココアで暖を取る。

あったけぇ。

Tさんにゆっくり登ろうとしたらちょうどいいペースで前をひかれたから、ついついついて行っちゃったって言われた。こっちとしては全然抜いてもらって良かったんだけどw 補給を済ませ、そろそろ出発しようかなと思ったら、他のサイクリスト(Sさん)から、良かったら一緒に走りませんかってお誘いがあった。ルートよくわからないし、二つ返事で了承。出発したらTさんもついてきて3人で行く事になった。

 

高山方面へ進む。ずっと下り。ココア飲んだけど標高高いせいか、震えが止まらない。つーかSさん速くてついていくのがやっとだった。下りきってやっと平坦になったので、ローテーションしながら進む。平坦はほんの少ししかなく、すぐにCP2に着いた。

SさんはTarmac SL3にSram red、ホイールはbora。マジでかっこいい!カーボンホイールいいなぁ。bora欲しくなった。買うなら35mmか50mmかで悩む。前35mm、後ろ50mmがいいかな〜

 

CP2を出発して、すぐにアップダウンになる。Sさんから3.5倍で行こうって言われるけど、4倍以上出してたらしく、怒られるw Garminのサイコンにパワーウェイトレシオを表示する項目があったみたい。ページングが苦手だし、そもそもパワーみてないので、踏まないで登れるくらいのペースで。3人で自転車談義しながら走って80キロ地点のCP3へ。10時くらいについた。

f:id:papaking_ken:20160913065617j:image

おにぎりと味噌汁を食べる。

うめぇ。チェックシートに名前がないので自分たちが先頭集団らしい。乗った列車間違ったかもって言われた。私の所為ですか、そうですかwなんて言いつつ和みつつ。

補給を済ませて野麦峠へ。ず~っと登り。とにかく長い。

f:id:papaking_ken:20160913070308j:image

これは一人だったら心折れる登りだわ。景色もそんなに良くないし、少し物寂しい感じ。

f:id:papaking_ken:20160913071027j:image

CP4は頂上のお助け小屋。お腹が減ったので、バナナとパイナップルを食べる。最後のCPなので、しっかり補給する。

 

野麦峠を下り、スーパー林道を通りスタート地点の乗鞍高原へ。15キロほど登り、最後は3人で並んでゴール。

名前書いて、認定証を貰う。先頭だったらしく3人で写真を撮られる。カメラがいっぱいあってどれを見ればいいのか分からないw

f:id:papaking_ken:20160913070330j:image

 

◆コース

latlonglab.yahoo.co.jp

◆ログ

走行距離:153.76km

走行時間:7:15

平均速度:21.1kpm

平均心拍:133bpm

最大心拍:170bpm

最低気温:8℃

最高気温:33℃

獲得標高:3,532m

NP:186W

IF:0.679

TSS:339

 

いやー楽しかった!乗鞍岳最高だわ!

長かったけど、短かった。1人で黙々と走るのもいいけど、即席トレイン組んで走るのもいいね。やっぱりみんなと走ると楽しいや。

ぜひとも来年もまた参加したいな。