読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lifeisbicycle

TIME乗りのヒルクライマーなつぶやき

音楽を聴きながら走るといつもより走れる気がする

雑談

心当たりない?

3本ローラーでインターバルや強度の高いトレーニングをやるとき、いつもイヤホンで音楽を聴きながらトレーニングしています。
最近やり始めたランニングでも、いつも音楽を聴きながら走っています。

 なんとなくだけど、何も聞かない場合に比べて、音楽を聴きながらの運動は気が紛れるというか、あんまりきつくない気がします。
聞いている音楽はもちろん自分の好きなアップテンポの曲なので、テンションが上がったり、やる気が出たり、精神的にプラス方向に働きかける効果があるような気がします。
また、音楽を聴いていると集中力が高まる気がします。
いつもトレーニング中、初め聞いていた音楽がいつの間にか音が聞こえなくなって(というか音楽が全く気にならなくなって)、トレーニング終了後まで音楽を聴いていたことを忘れる感じになります。

・・・─8:

以前、チーム練習で平尾台にヒルクライムに行った時、ただ登っても面白くないので、しりとりをしながら登るというゲームをしました。
しりとりで答えに詰まってパスしたら、ギアをアウターに入れて、次の人がパスするまでギアはそのままというルールです。
登るペースはいつもと同じ、プラス次の人がパスしてしまうであろう意地悪な答えを考えながら登るので、いつもよりきつい筈だろうと予想していました。

登り終えて、メンバーにきつかったかどうか聞いてみたら、不思議といつもより楽だったと予想に反する答えが返ってきました。
たぶん、しりとりの答えを考えていたため、きついとかあとどれくらい登りがつづくのかとか、ネガティブなことを考える余裕がなかったんじゃないかと思います。
好きな人と一緒にいたら、すぐ時間が経つみたいな? ちがうよ///

音楽を聴きながら運動するという行為は、雑念が消えて、かつ集中力が高まるって良いことしかない事になります。
そんなことしなくても集中できる人は世の中にごまんといるんだろうけどね・・

という事はだよ、音楽を聴きながらヒルクライムすると、いつもよりいい結果が出るんじゃなかろうか。

 っし、今日も走るぜ!

恋のヒメヒメぺったんこ(Instrumental)

恋のヒメヒメぺったんこ(Instrumental)