読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lifeisbicycle

TIME乗りのヒルクライマーなつぶやき

固定ローラーで4時間100km

BRM トレーニング

3月末のBRM326下関400kmまで残り2週間を切った。

左手は未だに痛くてハンドルを握れない。外を走れない。怪我が治らないとDNSするかもしれないけど、準備はしないといけない。なので固定ローラーで100km走る事にした。

100km4時間の法則(キャノンボールを達成する一つの指標。300kmを12時間で行けると500km24時間を切ると言われている。)に則り、時速25kmで4時間が目標。強度とかケイデンスとかは気にしないで、4時間休憩なしでぶっ通しで乗り続ける。

 

1時間目

スムーズな脚の動きを気にしたり、高ケイデンスで漕いだり、下ハンで両手離ししたり、5分に1回30秒のアタックをしたり。まだまだ余裕がある。

 

2時間目

飽きてきた。お尻も痛い。痛みを緩和するためギアを2枚上げて速度を維持しつつダンシングとシッティングを交互に行う。

 

3時間目

右膝が痛くなってきた。1分だけ漕ぐのをやめてサドルを5mm下げる。また、やや後ろ乗りにスイッチする。膝の痛みが緩和された。姿勢が右に寄っていないかに気を付ける。

 

4時間目

両膝がだるい。しばらくロングに行っていないからだろう。もはや精神修行。フォームが崩れないように気にしつつ、あとは耐えるだけ。漕いでいればいつかきっと終わりが来る。400kmはこんなもんじゃない。と自分に言い聞かせて我慢。ひたすら我慢。

 

終わった。実走の100kmより格段にきつかった。

 

f:id:papaking_ken:20160313183750p:plain

 

 

NP 188W IF 0.904 TSS 340.8

消費カロリーが高めだけど、実走だと2000kcalくらいだろう。外を走ったほうが練習になるのかもしれないけど、精神力を鍛えるには長時間ローラー練はある意味最適なのかもしれない。

 

オススメはしないけどね。