読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lifeisbicycle

TIME乗りのヒルクライマーなつぶやき

パワートレーニングとは?

トレーニング

ペダリング中にどれくらいの進む力を出力しているかをW(ワット)で表現し、トレーニングを行う方法。
自分のパワーが目に見えるってのはスゴイ!
ドラゴンボールスカウター的な感じですねw

 

つーわけで、
まずはパワートレーニングの基準となるFTP(Function Threshold Power)を測定します。
測定方法は一番楽そうなMAP方式と呼ばれる方法で行います。

 

<実施方法>

1.20分耐久走ペース(じょじょに負荷を上げていく、重いギアで踏みすぎない)

2.150Wで1分間、その後1分毎に25Wづつ上げていく

 

限界が来る1分前の平均W数 x 0.75がFTPになります。

 

<計測結果>

f:id:papaking_ken:20151111122602p:plain

FTPは249W x 0.75 = 186.75になります。

 

<所感>

FTPが予想より低い結果になった。

 ⇒負荷付ローラーで負荷をかけて計測したのが原因?それとも思い上がり?w

・左右のペダリングバランスが悪い。(右70%、左30%)

 ⇒FTPを計測してみて初めてわかった。ペダリングバランスの改善を行っていこうと思う。

このFTPを基準にパワートレーニングをやっていこうと思います。

トレーニング計画を立てる - Lifeisbicycle

パワー・トレーニング・バイブル

パワー・トレーニング・バイブル